低コストが魅力…無修正サイトのストリーミング会員とは?

2021-01-06

無修正動画サイトの利用を検討しているのであれば、最近では当たり前に導入されるようになった「ストリーミング(streaming)」のことも理解しておきましょう。

一昔前の主流はやはりダウンロードでしたが、最近ではスマホだけでしか使わないといったユーザーが過半数を占めています。

これはまぁ時代の流れを考えるとごく自然なことではありますよね。

そのためサービス側でもストリーミング専用プランを提供しているケースが増えており、以前よりずっとストリーミングサービスが身近になっており、そういったサービスを手軽に利用しやすくなったというのは嬉しいところですね。

…とはいえ「そもそもストリーミングって何?」という人もいるでしょう。

そういった人のためにも簡単な基礎から良いところと悪いところのまとめ、ストリーミングプランを利用可能な無修正サイトの情報などを掲載しているので、サービス選びの参考としてご覧いただければと思います。

ストリーミングの簡単な基礎

バッグを抱えながらスマホを操作している男性

まずは事前に理解しておくべきストリーミングの基礎知識から。

YouTubeをはじめ多くの動画サイトにてストリーミング再生が一般的になってきているため、熟知されている方も多いかもしれないですが念のため簡単に。

最近の無修正動画サイトでは、これまで主流だった「ダウンロード会員」と新たに導入されるようになった「ストリーミング専用会員」の2つを選べることが多い。

…ただ、実はどちらもデータをダウンロードしなければ視聴はできないため、厳密にはダウンロードという部分では同じものではあります。

実はこの2つの大きな違いは「動画再生」に関する部分。

まずダウンロードの方であれば、動画作品1本分のダウンロードにはそれなりの容量になることが多い上に、そのダウンロードが完全に終了するまでは動画を視聴することができません。

これに対してストリーミングの方は、ダウンロードが終わったものから順次再生可能な技術を利用しているため、ダウンロード会員のように全データのダウンロードを待つことなく視聴することができるのです。

とても簡単に言ってしまえば両者の違いはこんな感じですね。

…ちなみに、ストリーミング専用プランの利用を検討しているのであれば、たったこれだけの情報量ではサービス選びについてはちょっと心許無いので、もうちょっと必要な情報を収集しておくことがすすめられます。

そんなわけで、ストリーミング専用プランのメリット・デメリットを以下の項目にまとめているのでご覧ください。

ストリーミングプランの良い点

道端に座り込んでスマホを操作しているカジュアルスーツの外国人男性

ストリーミング専用プランの大きなメリットはなんといっても維持コスト。

無修正動画サイトにおいても作品の制作にはそれなりにコストがかかっているため、それをまかなうための制作資金は絶対に欠かすことができません。

そのためにもユーザーから利用料金を回収できないと、新たな作品を生み出せなくなってしまうわけです。

しかし、そうは言っても利用する側としては、可能な限りコストは抑えておきたいところではないでしょうか。

そんな場合にコスト的な意味でも使いやすいのがストリーミング専用プラン。

ストリーミング再生でしか動画を視聴することはできませんが、いずれのサイトにおいてもコストが最も安く設定されていることが多いため、維持コストが気になるのであれば最もおすすめしやすいプランになるというわけです。

…また、最初の基礎知識の項目でも簡単に触れましたが、データのダウンロード完了まで待つ必要がないので時間の節約にもなります。

さらに、初見でパッと見たサイトから動画をスッとチェックできる手軽さは、やはり利便性が高いと感じますね。

あとは利用方法の応用編として。

あえてストリーミング専用プランで出費を抑えておき、その浮いたお金で永久保存版クラスの動画を単品購入するという方法もあります。

この方法は欲しい作品が多いとメリットにはなりませんが、作品をがっつりと絞り込める人はほどよくコストを抑えることができるのでおすすめ。

…ストリーミング専用プランのメリットはおおよそこういったところ。

当然ながらデメリットもあるので次項もしっかりチェックしておきましょう。

コスパは最高クラスかも!?魅惑の動画見放題プランをご覧あれ!
Hey動画月額見放題プランのトップページのスクリーンショット

Hey動画は一般会員でも視聴可能な動画本数はなんと15,000本以上、プレミアム会員にランクアップすれば20,000本以上とさらにボリュームアップ!

過去に配信された人気の超名作なども、当然ながら一切の制限なしでたっぷりと見放題に!

しかも見放題プランでの最安プランは驚きの「1日0.41ドル」。日本円107円で計算しても1日43円って…つまりは50円以下と非常にリーズナブル!

そう…「Hey動画の月額見放題プラン」とは驚愕の低コストがとっても魅力のプランとなっているのです。

ストリーミングプランの悪い点

カリビアンコムで動画読み込み中の画面

即視聴できるというストリーミングは確かに便利ですが、実は一番のネックになる部分も併せ持っている諸刃の剣かもしれない。

ネットを通じてダウンロードが終わったところから順次再生…という流れになるため、常にオンラインの状態でないとそもそも動画を視聴することができません。

つまり、通信状態に強く影響を受けやすいため、人によっては混雑しやすい時間帯に動画を見ると、途切れ途切れで全く動画を楽しめないなんて可能性も。

いい感じに盛り上がってそのままフィニッシュしたいときに、読み込み画面なんて表示されたら萎えることこの上なし!

それに、早送りや飛ばし飛ばしでパパっと内容だけをチェックしたい場合でも、通信状況によってはいちいち読み込みで止まってしまうのでイライラしやすい。

…続いては視聴可能な動画の種類について。

ストリーミングン専用プランでも基本的に見放題となっていることは多いですが、それは動画の種類で言えば「一般動画」に限った話。

VIP動画や超VIP動画については対象外となっていることがほとんど。

それに加えて、ストリーミング専用プランにはダウンロード会員のような上位プランを用意していないことが多い。

一般動画でもそれなりに楽しめる動画は多いですが、傾向として超VIP動画に良作が多いところがあるのでこれは悩みどころ。

コストのみを考えると、確かにストリーミングプランは前サイト&全プランの中で最も安いことが多いです。

しかし、パフォーマンスについては超VIP動画を視聴可能なプランで満足度が高くなるケースは多く、ストリーミング専用プランだから「安い=良コスパ」とは限らないという点には注意しておいた方がいいかもしれません。

…あとやっぱり痛いのが退会後にその動画を見れないこと。

利用を継続するほど永久保存版クラスの自分なりの動画コレクションが増えていくことと思いますが、ストリーミング専用プランでの視聴はその場限り。

超お気に入りで何度も視聴したいようなお宝動画を見つけても、退会してしまったあとでは楽しめないというのは大きなデメリットに。

少なくとも自分はお気に入りの動画は飽きずに何度でもオカズにできるタイプなので、このデメリットはかなり大きなものと感じてしまいますね。

試行錯誤の末に個人的に感じたのは、やはりストリーミングプランは「有用性を探るための様子見」として考えるのがちょうどいいのかもしれません。

つまりは料金面においてのメリットになるということ。

このプランでいくつかの動画をチェックしておくと、そのサイトとの相性を判断しやすいので情報収集にはもってこいというわけです。

相性が合えばそのまま即プラン変更で切り替えれば損しにくいし、合わなかった場合も即退会すれば痛手も少ない。

場合によっては先に紹介した「コストを抑えつつ単品購入」という応用技にもつなげやすくなるので、使い方次第ではあるもののうまく使えば非常に応用のきく使い勝手の良いプランといった立ち位置になりますね。

各ストリーミング専用プラン

せっかくの機会なので、各無修正サイトにて提供されているストリーミング専用プランを一覧にまとめておくので、事前のチェック用として参考にしてください。

動画サイト会員プラン
カリビアンコム
($15/15日)
15日会員
(一般動画のみ)
一本道
($15/15日)
15日会員
(一般動画のみ)
HEYZO
($24/30日)
スマホ会員
(一般・DX・SDX・期間限定)
天然むすめ
($25/30日)
30日会員
(一般動画のみ)
パコパコママ
($15/30日)
30日会員
(一般動画のみ)

例えば分かりやすく「為替レート100円」で計算してみると、カリビアンコムであれば1日たったの100円で有名女優の無修正動画を楽しめる計算になります。

人妻・熟女系のパコパコママであれば1日50円。

先にストリーミング専用プランのメリットの項目でも書きましたが、こうやって見比べてみてもストリーミングプランは財布に優しいプランですよね。

これだけ安いとなんだか動画制作予算が心配になるほど…。

…ちなみに、ストリーミング専用でも構わないのであれば、特定のサイトに絞らないという選択肢もあります。

それがHey動画というサイトで提供されている「月額見放題プラン」で、複数の無修正動画サイトの動画を低コストにて視聴することができます。

Hey動画会員プラン
一般会員
($14.99/30日)
月々プラン
(一般動画のみ)
一般会員
($12.49/360日)
年間プラン
(一般動画のみ)

…ただし、この月額見放題プランはストリーミングでしか利用できないことに加え、配信から6か月以内の新作を視聴できないという旧作専用プランです。

その代わりカリビアンコム、一本道、HEYZO、天然むすめなどの名だたるサイトを含め14サイトの動画を低コストで視聴可能と驚くほどお得なコスパに!

確かに最新の作品を楽しめないというのは至極残念。

しかし、10サイト以上の合計数万本という旧作を見放題になるため、そのデメリットが霞んでしまうほど…特に初心者にはメリットが大きいかなと思っております。

また、ストリーミング専用プランでは珍しく「プレミアム会員」という上位プランも用意されているため、超VIP動画をかなりの低コストで楽しむことも!

Hey動画会員プラン
プレミアム会員
($19.99/30日)
月々プラン
(超VIP動画を視聴可能)
プレミアム会員
($16.66/360日)
年間プラン
(超VIP動画を視聴可能)

各サイトにおいてもストリーミング専用プランの上位会員を備えておけばいいと思うのですが、残念ながらそのあたりの改善はいまだ実施されていませんね。

ストリーミングで超VIP動画まで楽しめて月々20ドル以下なら、しばらく新作を見れなくてもHey動画一本でかなりカバーできそう。

ストリーミング会員といってもその選択肢は意外と多いので、お得なサイトを選べるようにここでの情報をうまくご活用いただければと思います。

関連記事:「初心者の救世主!?Hey動画の月額見放題プランについて」