エロい女の子探しならDXLIVE!口コミ・評価・安全性について

2021-01-06

ライブチャット業界もサービスが増えて熾烈な競争を繰り広げています。

一昔前よりも多くの人に知られるようになった業界にあって、大手&老舗として人気を獲得し続けているのが今回紹介させていただく「DXLIVE」です。

数多くあるライブチャットサービスの中でも群を抜いて平均過激度は高く、パフォーマンスの質の良さにも定評があります。

ただ、先に正直に言っておくと「ご利用は計画的に」的な傾向も強いため、ここに掲載している情報程度は事前にしっかりと把握しておくことがすすめられます。

それではガッツリとまとめ上げたDXLIVEに関する詳細情報をご覧ください。

DXLIVEの良し悪しをまとめ

DXLIVEのトップページ

DXLIVEはこの業界では知らぬ人がいないほどの代表的なサイト。

しかし、DXLIVEに限らず全てのサービスには必ず良し悪しがあり、そんな中でもDXLIVEはややクセが強い方かなと感じております。

そんなDXLIVEの特長と注意点をここで簡単にまとめているので、まずは準備運動がてらにサクッとご覧ください。

…まずはDXLIVEの売りである特長から。

■ 現在、数あるライブチャットサービスの中でも、希少な「無修正ライブチャット」として運営しているサイトであること。

■ ユーザーレビュー(女の子推薦)の件数が非常に充実しており、加えてオンラインのパフォーマーだけを表示するオン・オフ機能も便利。

■ これまた希少な「リモちゃ(遠隔操作できるリモコンバイブ)」機能があり、パフォーマンス中に使用すればリアルタイムに一体感のあるプレイが可能。

■ パフォーマーに支払われる報酬がそれなりに高いため、全体的にパフォーマーの過激さレベルも高くなっておりガッツリと楽しみやすい。

■ ほぼ常時、特定の曜日や時間帯などの条件によって、「10~20%OFF」といったキャンペーンを利用することでコストを抑える手段がある。

■ 業界大手のDTIグループが運営しており、カードの不正利用やワンクリック詐欺などの心配がなくサービスの安全性は高い。

…そして注意すべきポイントのいくつか。

■ 数あるライブチャットサービスの中でも料金が高くて負担になりやすい。

■ 料金設定は基本料金にオプションを追加する形となっており、とことん楽しもうと思ったら予想以上に予算を削られる。

■ 無修正でのライブチャットを楽しめる数少ないサイトとなっているが、法的な問題によりその全てを無修正配信できるわけではない。

■ 国産のライブチャットではコンビニ振り込み、電子マネーなどにも対応しているケースは多いが、DXLIVEではカードと銀行振り込みだけで選択肢が少ない。

■ まとめ払いやランク制度などによるお得感がない。

■ 確かに良質なパフォーマンスには期待できるが、その分コストも高いので好みというか向き不向きがハッキリするタイプ。

パフォーマーの全体的な過激度レベルは他と比較しても高くなっているので、とにかくしっかりと楽しみやすいというのは大きいですね。

しかし、基本料金は高めでおすすめのリモちゃも追加料金が必要と、コスト面についてはそれなりに負担が大きいことを理解しておいた方がいいでしょう。

加えて、配信元による法的な無修正ライブチャット問題もあります。

日本人パフォーマーの多くは日本からの配信が多いため、性器のモロ出し不可となるパフォーマーがほとんどになります。(※ 詳しくは後述。)

そういった内容を含め総じてやや扱いが難しいため、ライブチャットの初心者向きではないかもしれませんね。

DXLIVEの評価と口コミ

DXLIVEの評価

DXLIVEの口コミはその公式サイトではなく、「D2Pass」という管理サイトにて掲載されているので全てをチェックしたい方はそちらでご覧ください。

(※ 関連リンク:「DXLIVE サイトレビュー」

数年分の口コミを見直してステマっぽいものを除外しても口コミの件数は多く、おおむね評価の方は高評価のものが多いように感じます。

ここにはそんな口コミのいくつかを掲載しているのでご覧ください。

2019/09/21 * ★の数を決定した理由は? サービスに関しては、1人ずつ違いますが、みな さん楽しませてくれます。ただ、熱中しすぎると 色々オプションを行使してしまうので、その際に ポイントの減りの速さがお財布に厳しくなってし まうかも。満点ではない理由はポイントが少し高 いことが理由です。そこさえ気をつければ個人的 には素晴らしサイトだと思います。 * このサイトのオススメムービーはどれ? 回答になっているかわかりませんが、女性側が積 極的に乱れてくる姿勢とおもちゃを使った遊びが できるというのはオススメすべきポイントだと思 います。 * このサイトは他のD2Pass加盟サイトとどこが ちがう? 無修正で視聴できることや、自分で操作できるバ イブがあることは違いであり魅力だと思います。 ただ、その分他と比べてポイントは高くなってい るかもしれませんが、女性と運営のサービスへの 対価だと思えば風俗に行ったりするよりは断然お 得です。
2019/07/05 初めて数日が経過したが、率直な第一印象としては、「女性の質は高いが、かかる費用も高額」ということ。しかしながら「女性の質が低いが、費用は安い」ではどうしよう もないとも思える。好みの女性を見つけることができて、趣向も合致したならば、その費用も決して高額ではないと思えるものになるのだろう。 私は現時点では、そこまで入れ込んでしまいそうな女性を見つけるに至っていないが、さらりと徘徊した限りでは、全体的な女性の外見的レベルの高さは相当なものだと思え る。そして、チャットを行った数人との会話を振り返ると、そのすべての方々はとても美しく、そのやり取りはとても楽しいものだった。可愛らしい、あるいは美人なだけで はなく、少しの冗談も交えつつのチャット。まるで恋人同士になったかのような錯覚すら覚えるようで、とてもあたたかな気持ちを感じつつも、刺激的な時間を過ごすことが できた。 まだ網羅できていないので、現時点では星4つとさせていただいた。

他サイトで運営されているライブチャットと比較してみても、いい感じに楽しめる過激なパフォーマーが多いのはやっぱりありがたい。

その中には好みでない方もいるかと思いますが、全体的にレベルの高いパフォーマーが多いので当たりは引きやすいかと。

…あとは料金について書いているものも多かったですね。

DXLIVEの利用料金については全体的に高いと感じているユーザーが多く、一通り見た感じでも星を失っているのはコスト面を要因としているようです。

2019/11/18 円表記が併記されていた方がもっといいな、と思い ★を1つ減らさせてもらいました。できるなら、も う少し安く、もしくは、値段は変わらずもう少し多 くポイントを買えると嬉しいな…とも思います。
2019/10/13 セキュリティの面での安心感は強いです。他 サイトで見られるような詐欺に近い行為は行 われません。サイトに関しても見やすく整理 されており間違えて購入するといったことは みられないと思います。ポイントですが、初 期に贈呈される無料ポイントはお得ですし、 その後割引サービスもなされていますが、正 直2回目以降のポイントは他サイトに比べて 高めに設定されています。サービスの質の点 である程度納得はできますがもう少し安価に なると星5です。
2019/08/04 画面の向こうに非日常を感じれるところが 最高、強いて言うなら課金時はドル表記だ けでなく、日本円での表記もしてあると親 切だと思う。それ以外はとても魅力的なサ イトです。

…確かに高いコストはユーザーにとってマイナス評価につながりやすいのですが、その逆にパフォーマーにとっては報酬が高くなるというメリットがあります。

そうなると自然に見た目の質、トーク力、プレイの過激さなどアビリティーの高いパフォーマーは、より報酬の高いDXLIVEのようなサイトに集まりやすくなります。

一見するとコストの高さはデメリットになりますが、実はパフォーマーの質を高めやすくなるので悪いことばかりでもない…といった複雑なバランスがあるわけです。

…とはいえ、もうちょっと安くしても十分に潤いそうな気はしますが…。

特にライブチャット初心者の方は予算オーバーに陥るケースも少なくないため、そのあたりはしっかりと注意しておいた方がいいかもしれませんね。

関連記事:「ライブチャットの代表格!DXLIVEの評判(口コミ、レビュー)」

コスパは最高クラスかも!?魅惑の動画見放題プランをご覧あれ!
Hey動画月額見放題プランのトップページのスクリーンショット

Hey動画は一般会員でも視聴可能な動画本数はなんと15,000本以上、プレミアム会員にランクアップすれば20,000本以上とさらにボリュームアップ!

過去に配信された人気の超名作なども、当然ながら一切の制限なしでたっぷりと見放題に!

しかも見放題プランでの最安プランは驚きの「1日0.41ドル」。日本円107円で計算しても1日43円って…つまりは50円以下と非常にリーズナブル!

そう…「Hey動画の月額見放題プラン」とは驚愕の低コストがとっても魅力のプランとなっているのです。

利用料金は要チェック!

DXLIVEの利用料金

すでに明らかにしたとおり他ライブチャットと比較しても料金は高めに設定されており、利用するかどうかの重要な判断基準になると思うので要チェック!

基本内容ポイント
チャット
のぞき
1P/分
追加内容ポイント
2ショット
2WAY(一般)
リモちゃ
+1P/分
2WAY(VIP)+0.5P/分
おさわり
ペロペロ
0.2P/30秒
ぶっかけ1.5P/回
その他ポイント
秘密メッセージ1P/1メッセージ
プレゼント3・5・10・30・50・100P
利用料金獲得ポイント
50ドル25P
100ドル50P

いざポイントを購入しようと思い立ったときにわずらわしいのがドル表記。

ポイントを購入するときは「円 → ドル → ポイント」と計算が必要なため、ケアレスミスで予算オーバーなんて失敗をするケースもあるのでご注意。

また、厳密に言えば常に細かく変動するものであるため、タイミング次第では損するケースもお得になるケースもありと安定性もいまいち。

…それとコスパについてもちょっとだけ追記。

一見するとコストが高いので「コスパ悪し」と判断されることもあります。

しかし、パフォーマンスは最上位クラスと言っていいほど楽しめるので、パフォーマンスの質を考えると一概にコスパが悪いとは言えない一面もあるわけです。

他サイトより余計なやり取りや「じらし」もなしに過激シーンを楽しめることも多いので、そういった使い方ができれば個人的にはむしろコスパは良くなったりします。

ユーザーの使い方次第といった条件付きではあるものの、うまく使えばそれなりに節約しつつ即エロチャットでフィニッシュなんて使い方もできるので、サービス内容を考慮すると工夫のし甲斐ありといった感じですね。

全体的に必要ポイント量多し

そしてもうひとつ重要なのは必要ポイント量。

最低限でも通常チャットで「1.2ポイント/分」が必要。

50ドル(100円計算なら5,000円)で25ポイントを獲得できることになっているので、「1ポイント=2ドル」という価値になります。

1ポイント=2ドル…1分で1.2ポイントということは「1分で2.4ドル」。

仮に100円で計算しても1分240円ということになるので、そうなると他の国産ライブチャットと比べてもおおよそ「約2倍ほど高い」。

つまり、それなりに満足できるパフォーマーでないと、非常にコスパの悪いサービスとなってしまうという点には注意すべきでしょう。

…ちなみに、目玉機能のリモちゃはさらに1分で1ポイント必要になるし、これを2ショットで楽しもうと思ったらさらに1分で1ポイント必要。

(※ チャット1.2P+2ショット1P+リモちゃ1P…といった感じに。)

リモちゃの存在でDXLIVEの過激さは底上げされているように感じます。

しかし、DXLIVEの充実した機能をフル活用して楽しもうと思えば、そこそこ余裕のある人でないと機能を活用しきれない可能性があるというわけです。

お試しポイントを有効活用すべし

最初にお試しポイントを無料でもらえるところが多いですよね。

もちろんDXLIVEでももらえるのでしっかりと有効活用したいところ。

DXLIVEでもらえるお試しポイントは、無料アカウント登録だけで約2,600円分となっており、獲得のためのハードルが低い分ポイントもそれなりのオマケ程度。

(※ 2,600円分で楽しめるのはせいぜい通常チャットでも10分程度。)

ただ、それでもせっかく無料でもらえるポイントなので、これを有効活用してDXLIVEとの相性をきっちりとチェックしておくのがおすすめ。

…ちなみに、ポイントを全く消費しなくても「待機中」の各パフォーマーを色々とチェックしておくことはできます。

最初はなるべくそういった待機中の女性を下調べし、好みのパフォーマーがいるかどうかと、そのパフォーマーの過激さを調べておくのがいいでしょう。

待機中とは言っても、それなりに人の集まっているところでは意外なほど場が盛り上がっているケースも少なくありませんよ。

イベントデイを見逃さないこと!

DXLIVEのイベント

イベントのある日はコストカットできる重要な日。

割引率も「10~20%OFF」となかなか太っ腹な設定が多いため、必要ポイントの多いDXLIVEではしっかり有効活用しておきたいところです。

全て固定のスケジュールというわけではありませんが、開催頻度の多いイベントスケジュールをまとめておくので参考までにご覧ください。

種別新人ガール
20%OFF
初乗りチャット
20%OFF
月曜日17:00
~23:00
25:00
~27:00
火曜日25:00
~27:00
水曜日20:00
~24:00
木曜日17:00
~23:00
25:00
~27:00
金曜日
土曜日12:00
~14:00
日曜日12:00
~14:00

新たに登録したDXLIVEパフォーマーが安く利用できる「新人ガール」や、待機中のパフォーマーに一番乗りすれば安くなる「初乗りチャット」は頻度が多い。

そんなユーザーに優しいイベント割引ですが、「イベント割引によってパフォーマーの報酬が下がるのでは?」…といった心配の声もあるようですね。

しかし、イベント割引によってパフォーマーの報酬まで差し引かれるということはないそうなので、パフォーマーを気遣って遠慮することなくしっかりと活用しましょう。

関連記事:「徹底比較!ライブチャット料金の通常&イベント&まとめ買い」

DXLIVEの安全性について

DXLIVEに対して危険性やリスクを感じる人も少なくないので、この場でそれらを払拭すべく安全性についても少し解説させていただきます。

まず、DXLIVEを運営しているのはDTIサービスという海外にある会社で、無修正サイト最大手の「カリビアンコム」を運営している会社でもあります。

海外運営と聞いただけでカードの不正利用やフィッシング詐欺などの心配をする人もいますが、正直なところトラブルの心配は全く必要ありません。

…というのも、まず自身の実体験においてもDXLIVEをはじめDTIグループのサービスをいくつか数年に渡って利用していますが、まったくトラブルが生じたことはないからというのがその理由になります。

多くの会員数を抱える大手サービスとなっているので、そういった意味でも実績と信頼性は高く評価してもいいかなと考えます。

まぁ、長年大手&トップランカーとして運営しているサイトなので、自らそういった地位を捨ててまで詐欺行為を行うことは考えづらい…というのもありますよね。

…ちなみに、どうしてもカードの不正利用が不安という場合。

カードの不正利用については他記事でも紹介していますが、審査なしで発行できるプリペイドカードの「Vプリカ」などを使うのが対策になるのでおすすめです。

プリペイドカードはクレジットカードと違ってチャージした残金分しか使用できないため、仮にトラブルが生じたとしても損害も少なく切り捨てやすい。

アダルト、無修正、海外などのワードから過敏にリスクを警戒する人も少なくありませんが、ここは業界大手が運営するサイトでセキュリティー面もしっかりしています。

DXLIVEのようなサイトを不安視するようであれば、正直なところセキュリティーレベルにおいて国産ライブチャットを優先する理由はまず見当たらないでしょう。

関連記事:「4つの安心&安全!無修正アダルトサイトの危険性にまつわる話」

DXLIVE目玉機能のリモちゃ

DXLIVEのリモちゃ

リモちゃとは遠隔操作できるリモコンバイブのこと。

通常はバイブの取り扱いの全てをそのパフォーマーに委ね、こちらはおもちゃを使ったプレイを見ることだけしかできませんでした。

…しかし、そこにさらなる一体感を演出できるのがリモちゃの存在。

もちろんバイブそのものの扱いはパフォーマーの手に委ねられていますが、ユーザーはその強弱を画面越しにコントロールして楽しむことができます。

じらしにじらして興奮度を高め、「いかせて」などの甘い言葉を誘うこともできるし、自分の絶頂タイミングと合わせて一気に強くしてみたりなんてことも。

リモちゃは間違いなくDXLIVEの目玉機能のひとつ。

仮にこれを利用しなくてもDXLIVEの有用性は上位クラスですが、リモチャを利用すればその満足感はさらに底上げされるでしょう。

まぁそれくらいのマストアイテムということです。

リモちゃは一度に3つまで使用可能となっており、1つにつき「1ポイント/分」の追加オプションとなっています。

つまり、3個使えば3ポイント/分となってコストは非常に重くのしかかってきますが、裏を返せばその分パフォーマーの報酬も増えるため、互いの利害が一致した場合は相当にエロいシーンを拝むことができるというわけです。

コストは確かにきつくなってしまいますが、ライブチャットを思いっきり過激に楽しみたい人であればリモちゃ込みで予算を組むのがおすすめ。

…あと補足ですが、DXLIVEに登録しているパフォーマーの全てがリモちゃに対応してくれているわけではないのでご注意。

リモちゃありで好みの子がいるかどうかは事前にチェックしておきましょう。

公式サイトの検索機能を使えば「バイブあり」の項目があるので、これで絞り込み検索をかけてチェックしておくのがよいかと。

無修正とライブチャット

DXLIVEの運営会社&サーバーは海外にあり、そのためライブチャット業界でも希少な無修正ライブチャットを利用可能なサービスとなっています。

しかし、会員登録前にしっかりと理解すべきことがあります。

それは全てが無修正でライブチャットできるわけではないということ。

これに関してはどうやっても無理なことであり、その一線を越えれば法的に処分の対象となるため、そこはしっかりと理解しておくことがすすめられます。

「え?無修正ライブチャットなのに無修正で楽しめないってどういうこと?」…という質問も少なくないので、ここではその点について簡単に解説しておきます。

そう…ごく簡単に言えば「性器のモロだし」が無修正でもOKな国かどうか。

例えばアメリカではそれが合法となっているので、無修正のポルノ動画を普通に販売&配信されています。

しかし、ここ日本ではそれは違法となっているため、無修正動画を販売&配信すれば逮捕となってしまうわけです。

それに関する条文が以下のようなものになります。

刑法 第175条 第1項
わいせつな文書、図画、電磁的記録に係る記録媒体その他の物を頒布し、又は公然と陳列した者は、2年以下の懲役若しくは250万円以下の罰金若しくは科料に処し、又は懲役及び罰金を併科する。電気通信の送信によりわいせつな電磁的記録その他の記録を頒布した者も、同様とする。

「合法となっている国で運営されていればセーフ」と誤解している人もいますが、海外経由であっても配信元が日本であればアウトとなります。

例えば、そういった行為が違法とならないアメリカ在住のパフォーマーであれば、DXLIVEにて無修正のモロ映像も楽しむことができます。

しかし、配信元が日本であった場合はDXLIVEを通じて配信していたとしても、処罰の対象となってしまうので注意が必要。

DXLIVEは日本人パフォーマーが多いので日本人男性でも楽しみやすいですが、配信元が日本からというケースも多いため、かなり多くの割合で無修正ライブチャットを配信することはできないというわけです。

若干ややこしい話なので簡単にまとめていますが、このあたりはDXLIVEを利用するにあたって重要な部分になるので、十分に理解しておいた方がいいでしょう。

関連記事:「徹底比較!ライブチャットの人気ランキングに関する特集」